blog

iphoneを手に入れた、次はハンドルに…!


[ 2011年2月6日 ] [ jukucho ] [ blog ]

先ず手始めにBikeMate Liteを入れてみた。

何じゃコレは!すんばらしい。最高速度とか平均速度(信号や鼻水除去、水分補給で止まった時間が加味されないので正確ではなさそう)や走った距離と地図も表示してくれて、おまけに消費カロリーや保存までできる。しかも、Twitterとも連動しているよう。これで無料とは…申しわけ訳ないので、早く使いこなして有料版を手に入れよう。350円だし!

なんで自転車に…

“爺転車”は、10年以上続けたウオーキング1時間に代わるものとして乗り始めました。1年間はママチャリで1日40分約8キロ位を走っていました。ある日「せんせーその姿、不審者ぽいよ、かっこいい自転車乗らなー」といわれたのをきっかけに、たまたまスポーツ店で見つけたscottのクロスバイクとやらを買いました。しかし、その時お店の担当者は「多分ロードバイクが欲しくなるので最初からロードバイクにしたらどうですか」といわれたのを …わたしゃね、あんなご大層な格好した自転車なんか乗らないしエクササイズ目的だから… と思ったものでした。

ところがですよ半年もしないうちにロードバイクほしーい!となったわけです。今は息子と共有でロードバイクに乗っていますが、やっぱ自分だけのロードがほしーい。1年かけて6月新車と秘かに貯金を始めていますが、通帳の管理は妻に任せぱなしなので「自転車3台もいらないでしょ!子供の学費の一部に回す…」なんて事にならなきゃいいんですが。

話を元に戻しましょう

iphoneをハンドルに固定するホルダーをと探していたのですがやめました。カスタマレビューを見ると、どれもこれも「脱落した」「壊れた」などと恐ろしかことが書いてある。確かにハンドルに装着すると、カーボンフォークでもかなり振動を感じるので、iphoneにも振動がモロに伝わりそう。そこで、しばらく様子を見ることにしました。で、どうするかというとウエストポーチの中に入れて持ち運ぶことに。リアルタイムな情報が見えないのが残念!ですが、中のタオルや予備チューブがクッションとなりiphoneには優しいと思います。どなたか上部が透明なiphone専用のウエストポーチとか自転車のハンドル等に下げられるバッグを考えて頂けないかな。


体験学習申し込み
お電話でのお問い合わせは0569-49-0035まで
資料請求・お問い合わせ・体験学習お申し込みはこちら