お知らせ

英単語テスト成績優秀者の発表(10/4版)


[ 2015年10月5日 ] [ kawaisate ] [ お知らせ ]

レッツ半田校高等部では毎週、自分で取り組む単語数を決めて、単語テストに取り組んでいます。下記要件を満たすと、単語王の称号が一週間授けられます。

1.一週間で学習してくる単語数を宣言する

2.その範囲の単語テストと短文テストを一週間後に受験する

3.満点であれば単語王として表彰される。
(年に一回単語王決定戦といい、No.1を決める戦いがあります。)

 

いよいよ勝負の2学期がはじまりました。
順調に勉強が進んでいる人は、演習にはいられていることでしょう。
目的意識をもって、今日やることをしっかりやりましょう。

3週間分の(9/14-10/2)の単語王の発表を行います。

もちろん彼らは満点ですよ!
それではいきましょう、だだだだだだだだだん!

単語テスト今回優秀者

(集計期間:9/14-10/2 単語数降順)

ニックネーム 実施日 単語数
タカヒト←(半田高) 10月1日 1,800語
タカヒト←(半田高) 9月17日 1,500語
GMパイセン(半東高) 9月18日 1,500語
カズマニア(半東高) 9月21日 1,200語
森みつ子(半田高) 10月1日 500語
ジュニア(半田高) 10月2日 400語
くらら(半田高) 9月14日 300語
ジュニア(半田高) 9月18日 300語
モモち(半田高) 9月23日 300語
ヨシミズ エディオン(半東高) 9月30日 300語
くらら(半田高) 9月28日 200語
ヨシミズ エディオン(半東高) 9月23日 150語
モモち(半田高) 9月30日 150語
★OKAI NO OWARI(南山高) 9月15日 100語

タカヒト←は単語1,800語で満点。もはや単語帳一冊を制覇する勢いです。志望校もランクアップさせ、絶好調ですね。センター試験で150点以上とった先輩の点数を追跡していくと、「安定して満点が取れる単語数÷10」ぐらいになっていました。おそらく、みんなも実感しているでしょう。140点以下は単語量がまだ足りていませんよ。まだ受験生の土俵に乗っていません。しっかり単語、積んでいきましょう。

また嬉しいことに、今回GMパイセンとカズマニアが初の1,000の大台超えです。半田東高校の校訓通り「一心不乱」ですね。「半田高校に行けなかったわけじゃない、半田東高校が俺を選んだんだ」という気概で、力を見せつけてやりましょう。たとえ学校全体では勝てなくても、しっかりと準備をすれば個人レベルでは十分戦えるのです。自分を蔑むのではなく、自分のできることをしっかりやって、未来の自分が、今の自分を肯定できるよう頑張ろう。

また森みつ子も500語で満点。決めたらやる、素晴らしいです。いうことはありません。すばらしいね。そしてジュニアは2年生、しかも野球部というめちゃくちゃハードな環境の中で400語。尊敬する顧問の先生に感謝ですね!先輩たち負けてられませんよ!そして嬉しいことにOKAI NO OWARIが初登場!毎日、夜食のお弁当を作って届けてくれるお母さん…その応援にやっと応えられました!「花は桜木、男はOKAI、期待に応えにゃ、男が廃る!」よくやった!

次回は、千種、瑞陵、横須賀あたりの活躍を期待しています。(プレッシャー)

総合ランキング

それを踏まえた10/4現在の総合ランキングTOP5は下記の通りとなります!

(集計期間:2015/4/1-10/4)

RANK N.N. 学校 表彰回数  単語数  KPI
1 モモち 半田高 18 6,150 42.6
2 かさくん 半東高 15 8,850 38.1
3→ チャンたま 半東高 10 1,850 22.0
4→ くらら 半田高 9 1,400 19.3
5→ タカヒト← 半田高 6 9,000 19.0

またまた1位と2位が入れ替わりました。やはりモモちは強かった…派生語も制覇し始めて、表彰数でかさくんを引き離しました。しかしかさくんは後半戦への大きな布石となりましたね。かさくんはラスボスの多義語に挑戦し、表彰数を伸ばせなったのです。でもそのチャレンジ精神は讃えたいと思います。チャンたまは受験校の近年の難易度の難化をにらみ、ハイレベルまで手をのばすことを決断しました。表彰数が伸びなかったのは、彼女のチャレンジ精神がそうさせたのです。今に安住するのではなく、さらに上を目指す。そんな姿に心を打たれますね。「絶対くららを抜かす!」と息巻いていたタカヒト←、残念!わずか0.3ポイント足りなかった!後期結果を出そう!

151002_ranking

今回で、前期のランキングは一旦終わり!ということは…上半期単語王ランキング一位はモモちに決定!おめでとう!よく頑張りました!見ていてすごく安心感がありますね!白鵬の取り組みを見ているようです。そしてみなさん単語数が増えてきたので、次回よりKPIの計算式を変えましょう。詳しくは、(注2)を見てください。

(注1)独自インデックスKPIの計算方法は下記の通り
ti=i回目の単語数, i=該当表彰回, n=総表彰回数として

(注2)新KPI計算式は

(単語数/500)+(回数)になります。
回数が500語相当の価値となります。
また、派生語、多義語ボーナスもあります。

派生語…単語数2倍
多義語…500200語プラス

以上


体験学習申し込み
お電話でのお問い合わせは0569-49-0035まで
資料請求・お問い合わせ・体験学習お申し込みはこちら