お知らせ

夏期講習&個別相談会!自分で勉強できる中学生になる夏


[ 2016年6月21日 ] [ asuki ] [ お知らせ ]

top_title_basic

このたび学習塾レッツ中等部では、中学1年生から3年生までを対象に、勉強部屋コースという新しい講座を準備しました。今回の外部向けの夏期講習はこちらを一ヶ月半受けられるというものです。また合宿では総復習と予習に取り組みます。勉強量は5日間で約1ヶ月分に相当しますが、これが苦にならないような仕組みを作っています。(7/1現在 募集残り1名)

この勉強部屋コースでは、映像授業&自習室&計画作成という3つが1つになったとてもお得なパッケージとなっています。塾にきたらまず、映像授業をみて、学校の予復習をします。その後自分のペースで演習を積みます。そして一週間に一回、グループ個別指導で計画作成術を指導します。

なぜ、パッケージにしたかには理由があります。

これは、塾が空いている時間は通いたい放題だよ、というあたらしい塾の形です。しかし、通いたい放題と言ってしまうと、何をしたらよいかわからない、や、結局通わなくなってしまうとご心配されるかたもいらっしゃると思います。

そこで今回、高等部で採用し、実績を出している「PDCA面談」を中学生向けにカスタマイズし、導入することを決めました。すでに、高等部では高校生が、自分で計画し、自分で実行する、という勉強のスタイルを身につけることに成功しています。

PDCA面談とは、計画し、実行し、一週間の振り返りをし、そして改善をしていくというサイクルを繰り返す面談システムです。なかなか自分では計画を作ることは難しいですが、先生と一緒に作ることで、だんだん習慣化されていきます。また三日坊主も防ぐことができます。

またこの勉強部屋コースは、1教科型と全教科型の二種類を準備しています。それぞれウイングネットという映像授業を使い、本質的な理解を助けます。

wingnet2

課題をやれば成績は伸びます。しかし、学力が伸びるかは別問題です。学年が上がるごとに、成績だけの勉強をしている子は点数が取りづらくなってきます。やはり学力を上げていかないと、入試で戦うことは難しいのです。理解の伴わない丸暗記はおどろくほどもろいのです。

私達が目指しているのはもちろん、成績の向上、志望校合格です。しかし、それ以上に、ここで手帳術を憶え、一生使える自己管理能力を中学生のうちに身につけて欲しいと考えています。いい学校が子どもたちの幸せを保証してくれるような時代ではなくなってきたからこそ、社会で生き抜く力をもったたくましい社会人のタマゴたちを育てていきたいと思っています。

レッツは勉強を通じて、子どもたちの未来の幸せを考えています。


 

まずは入塾するしないに関わらず、個別相談会でお待ちしております。

  • 子どもが勉強しようとしない
  • やっているのに成績が伸びない
  • 今の内申点では本番何割必要か
  • 入試までにやる勉強の順番は

など、いろいろな悩みをお聞かせ下さい。
やはり塾は相性が大事ですので、私達の考え方や対処法に共感できる方と二人三脚でお子さまに向き合っていきたいと考えています。
その中で私達がご協力できることがあればご協力させていただければお互いに幸せになれると思います。悩みをご相談いただく中で、合う合わないをご判断いただければ嬉しいです。まずは学習塾レッツを知ってみてください。

個別相談の日時は

2016年6月26日(日)

  • 10:30-12:00
  • 12:00-13:30
  • 19:30-21:00
  • 21:00-22:30

2016年7月2日(土)

  • 13:00-14:30
  • 14:30-16:00
  • 16:00-17:30
  • 17:30-19:00
  • 19:00-20:30

 

です。

開催教室は、まなび家Muku.阿久比校です。

※相談の際は、最新の内申票または内申点が分かるものをお持ち下さい。

 

なお、お問い合わせお申し込みは、

0569-49-0035(担当:平林)までおねがいします。

電話は10:00-15:00がつながりやすくなっています。

16:00以降は授業のため、じっくりお話をさせていただけないかもしれませんので、

上記時間にてよろしくお願いいたします。

今すぐ電話する場合はこちら

予約はこちら


体験学習申し込み
お電話でのお問い合わせは0569-49-0035まで
資料請求・お問い合わせ・体験学習お申し込みはこちら