講座案内 【プログラミング教室】 | 半田、阿久比の学習塾 レッツ

習い事講座案内 【プログラミング教室】

PythonやPHS3というプログラミング言語で、自分の手でコードを書き、さまざまなシステムを作る本格的なプログラミングに取り組みます。

プログラミング教室多くのプログラミング教室が採用している教材「スクラッチ」は、あらかじめ用意された部品をスクリーン上に貼っていく簡易的なプログラミングツールで、誰でも簡単にプログラミングを疑似体験できるメリットがあります。
ですが、プログラミング学習で大切なのは、作ったシステムがエラーで動かなくなったとき、「なぜエラーが出たのか」を自分の頭で考えること。その試行錯誤は、「スクラッチ」ではなかなか得られません。
塾レッツでは、元プログラマーの塾長の著書『Pythonプログラミングスクール「かめののろい」』に沿って、自分の手でコードを書き、システムを作りながら学習を進めていきます。
→テキストの詳細はコチラ

対象 幼児  小学生  中学生  高校生  一般
内容 スクラッチではなく、PythonやPHS3で直接コードを書いていきます。コーティング、検証、修正を繰り返しながら、試行錯誤する力を養います。
受講時間
小2、小3 60分 × 月2回
小4、小5、小6 80分 × 月2回
開講教室
曜日・時間
開講教室 開講曜日と開講時間
まなび家MuKu.(半田駅前校) 小2、小3|16:30〜17:30
小4、小5、小6|17:40〜19:00
※隔週木曜日

保護者の声

プログラミング教室を探していたところ、スクラッチではなくPythonやPHS3を直接コーディングするところに魅力を感じ、
見学して入塾しました。こどもを迎えに行ったときに、ときどき画面をのぞきますが、大人でも難しい内容を嬉しそうに説明する姿を見て、感心しています。
勉強やスポーツがあまり得意ではなく、何か好きなものや楽しいものができればと、こどもにプログラミングを勧めました。
得意になるかはまだ分かりませんが、自分が打ち込んだ内容で、画面の中のカメ(?)が動くのが楽しいようです。
お問合せ

    お子様の名前必須
    お子様の学年必須
    学校名・幼稚園名必須 学校名・幼稚園名

    お子様が幼稚園に通っている方は、進学予定の小学校名も以下にご記入お願い致します。
    Email必須
    連絡先電話番号必須
    問い合わせ内容 体験学習お申し込みお問い合わせ資料請求
    資料送付先住所 住所
    体験学習ご希望日時
    (第3希望までご記入ください)
    第1希望第2希望第3希望
    ご希望教室
    阿久比校阿久比校
    まなび家 Muku.(半田駅前校)まなび家 Muku.(半田駅前校)
    太田川校太田川校
    未定未定
    その他、質問ご意見
    LINEで無料相談
    お電話でのお問い合わせは0569-22-7166まで
    資料請求・お問い合わせ・体験学習お申し込みはこちら
    LINEで無料相談