【中学生】英語が壊滅的に苦手な人におすすめのユルカワ系参考書 | 半田、阿久比の学習塾 レッツ

【中学生】英語が壊滅的に苦手な人におすすめのユルカワ系参考書 | 半田、阿久比の学習塾 レッツ

blog

【中学生】英語が壊滅的に苦手な人におすすめのユルカワ系参考書


[ 2015年1月21日 ] [ asuki ] [ blog ]
  • 子どもが勉強してくれない
  • 定期テストで毎回40点以下
  • 「英語なんて将来つかわない」「英語なんて意味ない」が口癖

この記事に書いてある参考書はお子様に関して、

この3つで悩まれている親御さんの悩みを解決する一助になると思います。

王道はやはり基本にカエルシリーズ 

2011年に書いた記事(中学生向けに英語が好き・得意になる教材を紹介しようと思った。ただし、そのうち一つは鬼畜系。)

が未だに人気であることから状況はあまり変わってないなと感じています。

 

あれから4年経ちましてさらに良い参考書が次々と出てまいりました。

趣味が参考書探しの私にはたまらない時代です。

本当にいろいろな参考書が出ているのですが、

やはり私のポリシー

「その場限りではなく、大学受験でも困らない力を育てる」

という点では、基本にカエルシリーズはとても素晴らしい出来で、やはり他の追随を許さないですね。

[amazonjs asin=”4883194280″ locale=”JP” title=”基本にカエル英語の本 英文法入門 レベル1″]

新星の如く現れた「量でカバー!」演習系問題集!

しかしそうは言ってももうちょっと即効性のある参考書はないのか、

という声をいただきましたので、紹介をさせていただきます。

英語が苦手な子を見ているとある共通点が浮かんできます。

それは

  1. 主語と動詞の関係が分かっていない
  2. 一般動詞とbe動詞の区別がついていない
  3. 単語がそもそもはいっていない

という3点です。

今回リーチするのは上の1と2です。

今回紹介する本は、とても破壊力のある本で、

この本が普及したら全国の個別指導塾潰れちゃうんじゃないかというぐらいのいい本です。

かなり割りきって間違えやすいところだけをPick upしているので、

正直量としては少なく、また単語量もそんなに多くない、むしろ少ない。

しかし随所にやる気になる仕組みが散りばめられています。

それがこのHey!English!です。

 [amazonjs asin=”4871382567″ locale=”JP” title=”Hey,English!”]

なぜ勉強するの?に答えてくれる。

まず、なぜ英語を勉強しなければならないか、というところから話しは始まります。

題材はHey Judeで、この歌詞の優しさやまた勇気づけられる歌詞を

引き合いに英語を学ぶことの本質を教えてくれます。

このまえがきを読んだら「英語なんて将来つかわない」とはもう言えません。

説得ではなく納得。心に訴えかけるすばらしい仕組みです。

そしてやっと英語の勉強が始まると思いきや…

 

日本語の主語、述語の勉強がはじまります。

英語と日本語の違いからしっかり学習 

 あれ、これって英語の本だよね?

あれ?あれ?と思っている間に話は英語の文と日本の文の違いに。

この手法は基本にカエルシリーズと同じですが、さすが英語ができない子に向けての本と謳うだけあり、理解がしやすい。

とっても簡単な文からはじめて、しかもしっかり演習を積ませてくれます。そしてそれが本当にしつこい(笑)

私達レッツでは自立学習とテスト、また集団授業で英語をサポートしているのですが、

学年の途中から入塾した子や、急に英語ができなくなってしまった子にはオプションでこの参考書を使った講座を用意しています。

受講者全員が「英語が好きになった!」「点数とれた!」「適当に答ええらばなくなった!」と言ってくれ、英語の成績は見事全員上がりました。

もちろんこの教材だけじゃなく、この教材で勉強が続くような仕組み、復習をさせる仕掛け、

また単語力を無理なく上げる方法など、あらゆる面で手は打っているんですが、

この教材がなければできないことばかりです。(そうでないと塾の意味無いですが…)

スケジュール管理もしやすい! 

この教材は、しっかりと保護者の方がスケジュール管理できるようにもできています。

塾でなくても、三周復習をするということもできると思います。

他の教材よりは圧倒的に生徒のモチベーションも続きますし、

本当におすすめの教材です。

基本にカエルシリーズよりは到達点が低いですが、

その分短期間で効果が上がる内容となっています。

 

この教材でも続かない時はぜひレッツの門を叩いて下さい。

もちろんこの教材が終わってしまって次のステップにいきたい時もご相談に応じます。

中学英語は高校英語とほとんどつながりがありません。

中高一貫指導のノウハウを持つスペシャリストが大学受験でも通用する英語力を叩き込もうと虎視眈々と

あなたの入塾を待っております^^

 

もう英語で悩みたくない!そんなあなたにこのHey,Englishはとても大きな一歩となるでしょう!

あと最近人気になってきたのか、現在かなり品薄です。注文してから届くまで、少し時間がかかります。

おせっかいかなとは思いますが、在庫があるときに下記をご購入いただいた方がよろしいかなとは思います。

 

Hey!Englishで英語を好きになってくださいね!

[amazonjs asin=”4871382516″ locale=”JP” title=”Hey,English!〈2〉”]

[amazonjs asin=”4871382478″ locale=”JP” title=”Hey、English! 3―まつがく式日本一わかりやすい英語の授業”]

 


お問合せ

お子様の名前必須
お子様の学年必須
学校名・幼稚園名必須 学校名・幼稚園名

お子様が幼稚園に通っている方は、進学予定の小学校名も以下にご記入お願い致します。
Email必須
連絡先電話番号必須
問い合わせ内容  体験学習お申し込み お問い合わせ 資料請求
資料送付先住所 住所
体験学習ご希望日時
(第3希望までご記入ください)
第1希望第2希望第3希望
内容  そろばんそろばん みんなの速読みんなの速読
 みんなの速読英語みんなの速読英語 論理国語論理国語
 レプトンレプトン 書写書写 数検教室数検教室
 小学生学習小学生学習 中学生学習中学生学習 単位制高校サポート単位制高校サポート
 相談して決めたい相談して決めたい
ご希望教室
 阿久比校阿久比校
 まなび家 Muku.(半田駅前校)まなび家 Muku.(半田駅前校)
 そろばんレッツ宮池教室そろばんレッツ宮池教室
 未定未定
その他、質問ご意見
LINEで無料相談
よくある質問 体験学習お申し込み 教育コラム facebook 読書速度ハカル君
お電話でのお問い合わせは0569-22-7166まで
資料請求・お問い合わせ・体験学習お申し込みはこちら
LINEで無料相談