集中力って!? | 半田、阿久比の学習塾 レッツ

集中力って!? | 半田、阿久比の学習塾 レッツ

blog

集中力って!?


[ 2018年10月15日 ] [ jukucho ] [ blog ]

予備校担当でわかったこと

予備校の担当していた時、高校生を見ていて結構考えさせられた。
勉強で苦労している子は自学自習の習慣ができていない。何をやっても長続きしないのだ。
で、その子の過去を掘り下げて行くと、案外彼らの小学校時代原因があったりする。
反対に難関校を受験する偏差値の高い生徒達に共通するものは、『集中力』。
難関校に合格してゆく彼らは、すごい『集中力』を持っている。
集中しているときは、こちらから何を話しかけても『馬耳東風』。
しばらくしてから 「あれ、先生何か言った?」と、くる。
『集中力』さえ手に入れば正に『鬼に金棒』

では、集中力って?

気持ちを静めて一点に気を集める力!言葉で言うのは簡単ですが、実行するとなると難しい。
でも、集中できること。例えば、好きなことなら…ゲーム・好きなスポーツ・漫画・アニメ…いっぱいありますね。
以前「うちの子は、ゲームやっているときはすごいよ、あれだけ集中力があれば安心だよね!」
と言うのを聞いたことがありますが、これは『集中』ではなく『夢中』と言います。
集中』には努力が伴いますが『夢中』には努力ではなく楽しみが伴います。
ゲームはどちらかというと「反射神経」的な要素が…?

でも、『夢中』になる能力があれば『集中力』も養えるのではないでしょうか。
また『夢中』を『集中』に転嫁できる能力が備われば、すばらしいことです。
ただいつも適当に過ごし「こんなもんで良いだろう」的な考えを持った子供は要注意。
年が大きくなるにつれ『集中力』から遠ざかって行きます。
そうなるといつまでも自学自習とか自主学習が出来ない人になってしまいます。

幼児期・小学校低学年で習い事を極めよう

逆に例えばこんな経験をした子供
「分からないことが努力して分かった喜び」←自分で物事を突き止める事が出来たときの喜び
「人とは違ったことで優位に立てた」→優越の喜び
練習練習を重ねて→曲が弾けるようになった検定に合格した」←努力に比例した喜びを感じる
習い事が『集中力』を養うとよく言われますが、こんなところにあるかもしれません。


037

今までの経験上

何か一つでもやり遂げた経験がある子供は『夢中』から『集中』に転嫁できる能力があるようです。

幼児小学生の時期は、脳にとってとても大切な時期なのです。
鉄はは熱いうちに打て」逆に「老木は曲がらぬ」ですね。


お問合せはこちらから

お名前(必須)
生徒様学年
ご連絡方法  お電話 | Email
Email(必須)
連絡先電話番号
内容  体験学習お申し込み | お問い合わせ | 資料請求
体験学習ご希望日時(第3希望までご記入ください)
ご希望講座  そろばんそろばん | みんなの速読みんなの速読 | みんなの速読英語みんなの速読英語 | 論理エンジン論理エンジン
 レプトンレプトン | ロボット講座ロボット講座 | 書写書写
 小学生学習小学生学習 | 中学生学習(5教科コース)中学生学習(5教科コース) | 中学生学習(単科コース)中学生学習(単科コース)
 単位制高校サポート単位制高校サポート | 相談して決めたい相談して決めたい
ご希望教室  阿久比校阿久比校 | 半田駅前校半田駅前校
 半田校半田校 | まなび家 Muku.まなび家 Muku.
 そろばんレッツ宮池教室そろばんレッツ宮池教室 | 未定未定
その他、質問ご意見

LINEで無料相談
お電話でのお問い合わせは0569-49-0035まで
資料請求・お問い合わせ・体験学習お申し込みはこちら
LINEで無料相談